スポンサーサイト

担当 : スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- :
Pagetop

お尻が限界

担当 :


◼️学内合説

3月11日、12日の2日間
比治山大学で
学内合説がありました。
50社の企業の方々に
お越しいただき、
10社にお話を伺いました。
タイトルにもありますが3時間背筋伸ばして座りっぱなしは
キツイ!尻が死ぬ_(:3 」∠)_


予めマナー講座は
受けていたのですが
挨拶や質問ってどうも周りの空気に飲まれてしまってしにくいですね。


どっちも意識してするよう頑張ったのですが…。学外の合説と比べてどうも雰囲気が緩いと言いますか
真剣さが足りないような…。背もたれにもたれて話を聞く人、3社聞いたら帰ってしまう人があまりに多く、いろいろあり得ない気がしました。
どっちも質問する人少なすぎ!
企業の方も困ってらっしゃって申し訳ない!

今回は初めて金融機関の某社の
お話を伺いまして、
まあ融資やら投資信託やら不良債権やら専門用語はさっぱりだったんですけど、少し興味が湧きました。

リスクを避けて着実に経営するっていう姿勢が好きだったからかなあ。
株とかに頼らずやり方をシンプルに絞ることで利益を出すスタイル。

銀行や金融機関なんてみんな同じだと思っていたので新鮮でした。


メガネ屋さんのお話も
社員がメガネの修理が
出来るよう指導するとか
18金とか宝飾系の
100万するフレームがあるとか
視力検査だけで覚えるのに1年かかるとか
社員のメガネは伊達じゃないとか
メガネ屋さんに訪れる客のうち
メガネ購入目的は3割ほどで
あとは修理目的とか
意外なお話を沢山聞けました。


あとはネミネミが某放送局のお話を
聞きに行ったそうです。短大は対象外なので行っても意味がないと思っていましたが、どうやらデザイナー?か小道具?かそんな役職を別会社で募集しているというような話を聞けたらしく。
きっかけやいい話は
どこから降ってくるかわかりませんね。

質問でよく必要な資格とか能力を
尋ねるのですが、決まって皆さん
そんなものは会社に入ってから教えるからとにかく元気と向上心があればいいとおっしゃいます。

優しさや思いやり、コミュ力より
元気と向上心というワードが圧倒的に多くでてくる不思議。

あと、なんだかんだいっても
資格はあるに越したことはないし
社会人になってからとるのは
大変そうだよねと思ったり。


会社によってはそういう人にお金を
援助してくれる制度もあるみたいですが覚えることが多すぎてそれどころじゃないでしょう。


私が四大でもっと時間があれば
資格とったりいろんなお店でバイトをしたかった。
今は本屋でバイトしたいです。
商品陳列やポップ制作に携わりたい。昨日行ったフタ○図書の商品陳列のレベルの高さに心底感動したので。



これで合計5回の合説に行ったわけですが。就活の実感がようやく湧いてきています。
業務内容だけでなく福利厚生や休日制度も見るようになったり。
総合職と一般職の違いがわかったり。
休日がかきいれ時の企業は土日祝なくて平日が休みだったり。
どこの企業も離職率を教えてくれないし聞き辛い。
ぼちぼち個別の会社説明会にも行ってきます。
方向音痴の私には過酷なミッションだよ!
せめて最寄りのバス停を書いておいて欲しかった…_:(´ཀ`」 ∠):_

◼️課題
曲をテーマにイラストを描く課題が出たので私の大好きな
aqua timezのALONESという曲を
イメージして描きました。
ALONEは孤独という意味で本来複数形には出来ない単語なのですがあえてSをつけることでひとりぼっちは君だけじゃないという意味を込めたのだとか。
BLEACHのオープニングでもあって、まーかっこいいんですわ!
私のiPodの再生回数それだけ3000越してましたしね!オススメです。


20150313124559e02.jpg





◼️搬出
ネミネミとソルティと一緒にナノ助の作品展の搬出手伝いにいってきました。
両面テープの撤去が大変だったよ!消しゴムは救世主。

小説がテーマということで、小説のコピーを置いて読めるようにしたり
パネルと布で迷路のような展示にして物語を追随するような形にしたり、落ち葉を床にあしらって雰囲気を出したり、初めての個展とは思えないほど工夫が詰まっていてすごいと思いました。日頃からいろんな人の作品展を見にいってる成果かな?
今後の活動予定もぎっしりみたいで
また見に行くのが楽しみ。
人のを見てると私も何か展示したくなるなあ。

◼️ここから先は暗い話なので
読み飛ばして下さい。


最近は陰湿なトラブルに
巻き込まれていまして
改めてネットの怖さ、
数の暴力の恐ろしさを感じて
います。
どんな意見だろうと数の
多い方が正しいことになって
少ない方は叩かれる。
人それぞれ考え方が違うって
なんでわからないかな。

Twitterはフォロワーやツイートに
対するリツファボが数字になって現れるがゆえにそれが価値のものさしになっている節があって、
数の大きい人が自分が他者より優れていると錯覚する事例も多いそうです。

作品の好き嫌いはあれど、
否定や粗探ししか出来ない人は
悲しいなあと思うし
作品をあげるたびに
本人にそれを
ほのめかしてくる行為は
どうかと思うし
しまいには…

全て書いたらとんでもない量に
なりそうなのと足がつきそう
なのでここで
とどめておきますが
同じフィールドに味方がいないので精神的に結構キツイです。
2015-03-13 12:43 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

影の教団

Author:影の教団
比治山大学短期大学部美術科。
8割が馬鹿の集まり。

来訪者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。