スポンサーサイト

担当 : スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- :
Pagetop

Amazon初めて利用した

担当 :


ゴールデンウィーク、

春休みの課題をついに終わらせた

海です。
とにかく集合絵とかそうでない絵とかたくさん描きました。

これはニコニコ静画で開催されていたミカグラ学園組曲エンドカード募集に応募した作品です。

縺ソ縺九$繧会シ胆convert_20150509204659

縺ソ縺九$繧会シ点convert_20150509204844



私はずーっと部屋に篭ってたの
ですが他の人は大阪とか東京とか
旅行に行ったそうです。
おみやげが楽しみ(´◡͐`)
昨日は会長がはるばる遊びに来てくれました。JRで2時間かけて。
お疲れ様でっす。
ウチからは花火大会とかよく見えるので教団で来たいねって話したりしました。
あと、私の部屋見てもらいました。


会長:ものが多い!汚い!

はっきり言ってもらえて清々しい(⌒▽⌒)
なんならもっと言ってほsy

そうなんです。ものが多いんです。
収納スペースのキャパを超してる。
もしうちにみんなが来ることになったらすごく片付けないと。
佐那の部屋はなんであんなにきれいなのー

次は足の踏み場がなく
物が神隠しにあうと噂の
かさひ家を訪問せねば。


6日は我らがネミネミのお誕生日でした。

おめでとう(^○^)


みんなどんどん大人になるね。
プレゼントはもう少し待ってね。

みんな休みの間も授業の作品制作が
大変みたいです。特に日本画。
会長もグラフィックで雑誌のページレイアウトみたいなことをやってる
そうです。かっけー!
他のコースの授業も楽しそうなことが多いからコース乗り越えて授業を体験できたらと思います。


あとはお家で学習指導案を練り練りしてました。

今日は教職関係の事前説明会で、相手に幼児言葉を使ったり
過剰なスキンシップを取らないよう説明を受けました。
私は年下相手についそういうことをしてしまいがちなのでこれ聞いてなかったら危なかったです。
どんな相手でも自分と対等に見るって、意識はしてもなかなか大変みたいです。
でも一度すごく見下されてすごく腹が立ったことがあるので、その人と同じ轍を踏まないように気をつけます。


連休も終わり、夏休みまで一切祝日がありません。辛い。
マンガコースも新たな課題で忙殺されることでしょう。

この前ネットで


見てくれてる人は見てくれてるから

好きなもん描け



って言葉を頂けて力をもらったので
頑張ろうと思います。

主催の責任
その言葉にグサッとくるものがありました。
周りの人にとやかく言われてじゃあお前がやれよってなる話を
よく聞きますが、それも含め、それだけの覚悟で主催ってやらないといけないから
主催ってすごいし大変なんだなって。
だから初めは経験者に聞かないと右も左もわからない。思いつきもしないこともある。
こんなに責任重大だとは思わなかったって思い知ることもある。
その経験が、今後の糧になるんだと思います。
ナノ助は正直で一生懸命で真剣に向き合ってくれるから
よくきつい言葉を発することもある。
ずば抜けて行動力や責任感が強いから、周りとの差に戸惑うこともあると思う。
人間観察というか、察する力も人一倍だから人の気持ちを敏感に察知して苦しくなるんだろうね。
必死なのが自分だけに思えて空回りしてるように感じるのもわかる。
でもみんな君を頼りにしてます。
誰よりも必至だからついて行こう、協力しよう、頼りにしたいと思うんです。

こんな展示がしたかったのに…とか思うこともあると思うよ。美術科だもん。
でもそれは初めてで力不足だったから仕方ないことで、ナノ助が全部背負うことじゃない。
次一人で展示したり主催したりするときに思いっきりすればいいんだから。
一度中途半端な展示して思いっきり後悔したらいい。その気持ちが次に繋がるから。

ナノ助は他の子にも失敗しないように導いてくれてる、優しい人。
下の兄弟いっぱいいるからお姉ちゃん気質、だね。
見てられないからついつい手が出る。

初めての子に自分のやりたいことを100%引き出した展示ができるよう指導するってプロの講師でも
難しいんじゃない?
ズバズバ言うのはナノ助の本当いいとこであり、たまに悪いところ。
相手が滅入ってる時はオブラートに包もう。
こんないい加減な展示は許さない!とか、なんで美術展見に行かないのもったいない!とか、
本当美術科の鑑だなあと尊敬するんだけど、人によって優先順位や価値観が違うから、
それも真っ向否定しないである程度理解してあげて。

でも言いにくいことをはっきり言ってくれる友達は貴重なので、そのままでいてほしいし、
甘えるようだけどこれからもひっぱってってほしい、かな。
私もグループ展やりたいからアドバイス欲しいし、面白そうな企画や展示があれば声かけてね。





2015-05-09 20:39 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

影の教団

Author:影の教団
比治山大学短期大学部美術科。
8割が馬鹿の集まり。

来訪者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。