スポンサーサイト

担当 : スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- :
Pagetop

東京でキャッホー!2

担当 : ネミネミ




精神年齢小学4年生のネミネミです。
19、20日に海ちゃんと東京満喫してきました。


まず19日は、秋葉原と池袋を観光。
秋葉原は、やっぱりすごかった!!!
どこのビルを見てもアニメでいっぱいで、幸せでした!!(人にガンガンぶつかったけど)
欲しかったフィギュアも買えたし(玄関に増えた)、グッズも手に入って、荷物が一気に増えましたw(トートバッグ持ってきてて良かった)

外も暗くなってきたけど池袋へ。
興味そそられるお店に寄りながら、Jworld tokyoへ迷いながら何とかたどり着けました。
ここは、ジャンプ盛りだくさんのテーマパークです。
まず、作中に出てくるものを再現した食べ物を食べました。自分が食したのは、
「トリコ」に出てくる、ジュエルミートとセンチュリースープのセットで、
海ちゃんは「食戟のソーマ」のコリバタカレーを食しました。

ジュエルミート…うまいんだけど固かった。
センチュリースープ…味は薄くて不思議な味。テールスープなんじゃないかとか。ごま油入れすぎたらしくごま味になったw
コリバタカレー…さすが葉山さん!!って感じ。

食べた後に、木ノ葉隠れの里へ行き、チャクラチャージして暁を倒して、口寄せの術を習得し、9時過ぎに帰りました。
(他のエリアもとても楽しめました。特にハイキュー‼)

ホテルに着き風呂入ってさっさと寝ました。
あ、ちなみに泊まったホテル、カードキー持ってないとエレベーター動かない式でした。すげぇーけどめんどいw

20日
ついにメインのコミケ!
ヒロアカオンリーに参加しました。
今回自分は初めてちゃんとした物を作ってみましたが、取り掛かりが持ち込み演習を終えた後で、そっからはぶっ続けでやり、出発前日ギリギリまでやっていて、海ちゃんには迷惑かけました…。
わし1人では、完全に死んでました。感謝です。

3週間ぶりのビッグサイトでワクワクが止まりませんでした!
会場もとても広くて、轟君(ヒロアカに登場するキャラ)コスのクオリティが高すぎてウホウホ止まらなかったですwww他のキャラもすごかったぞ!!

前半は海ちゃんが店番して自分は、行きたいとこをうろうろしていました。
お目当てのものも買えて、戻ってみるとななんと…
わしの本が残りサンプル入れて2冊になっててビビる!
その後完売しました。
ありがたや…。
今回の売れ行きで、データも取れたし、次は3月のに出ようと思ってるんで、それに活かしたいと思います。

"Plus Ultra"!!





ここからは、だいぶ経ってしまったけど前回の続きで漫画持ち込み演習の後半戦
(長いし興味ある方だけどうぞ)
3日目
もうほぼ海ちゃんが書いてくれてましたが
ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム展に行きました。
ここは楽園でした。
まずグレンラガンとキルラキルがある時点でわしはもう大興奮!!!
そして進んでいくとエヴァもあってさらに大興奮!!!!
アニメ全話流れていました。
自分は、残酷な天使のテーゼをアニメーションだけ見ながら歌いました。
(周りの人に大変ご迷惑のため虫のような声で歌わせていただきました)

太鼓の達人でも残酷な天使のテーゼ(かんたん)をやったり楽しかったです。←ぶれないなw
この企画展は、自分たちが行った日が最終日だったので、きっとわしを待っていてくれたのだなと勝手に思っています。


お昼からはついに出版社への持ち込み
ここからは、完全に別行動
自力で出版社まで向かわなければいけません。
自分の予定は、まず13時から集○社!
企画展の建物を解散したのが12時過ぎだったので、とにかく焦りました。
実は、ここの出版社の雑誌にはもともと行く予定ではなかったのですが、いろいろありまして急遽行かせていただくことになりました。
しかし時間がギリギリなのと、乗る電車を間違えたりで15分ほど遅刻してしまいました。やっちまった…(連絡はしたんで大丈夫でした)

あの声の主とご対面…
何か…若い人なのかなと思いきやちょっとベテラン感漂う編集者さんでした。
そしてこの前、賞に出してた漫画の評価を詳しく聞いたり、これからのことについて話したりしました。
一番嬉しかったことは、ストーリーも面白いと言ってもらえたのと、○ャ○○らしい少年漫画の絵に好感を持ったという何とももったいなきお言葉をいただき、さすがの自分も天下の○ャ○○の編集者に言われて、舞い上がりそうになりました。
プチ情報。落選した原稿たちは、シュレッターにかけられてるらしい…。なんともまぁ…。
自分の原稿は来たついでに返却されました。
今回持ってきた原稿とネームは、担当さんが他の用事があるようで強制終了して見てはもらえませんでしたが、これからも連絡とりながら頑張っていく感じです。


続いて小○館の方へ持ち込みしました。
プチ情報で、この日のわしの服装が、僕の○ーロア○デミアTシャツを着ていまして、これはマズいなと…
明らか小○館に喧嘩売ってるとしか思えなかったので、トイレでTシャツ裏返して乗り込みました(誰にもツッコまれませんでしたがすごく恥ずかしかった)

担当の人に呼ばれTシャツ裏返しのまま付いていくと、なんと人生初、2対1で原稿を見てもらうことになりました!
うげぇぇ、こんな近い距離で2人に見られたら絶対裏返しなのバレるだろ…何で今日に限って2人組なんだよ…(心の声)
Tシャツはさておき、
結果
・絵が魅力的。キャラの行動が都合的にならないよう。それぞれの動機をはっきりさせてみよう。
・とにかく絵のセンスがある。あとは完成させる根性と30P前後にまとめる技術を身につけよう。
というコメントをいただきました。まだペン入れの途中の原稿で非常に申し訳ないと思いました。今回の漫画は50Pでとても長かったのでもっとまとめられるように頑張りたいです!
そして名刺もいただき、さらばしまいた。(すぐトイレでTシャツ直しました)


最後は、引き返して集○社に行きました。
○ャ○○ス○○アの担当とはこれで会うのが3回目で、相変わらず声が聞こえませんでした。
担当さんは、コミティアの出張編集部にも来ていて、海ちゃんが餌食になったようです。残念w
でもこの担当さんに今までどの編集者からも言われなくて、自分がずっとツッコんでほしいと思っていたところをツッコんでくれたので、なんだかホッとしました。
ホント為になりました。書き直す決意ができた。
そして持ち込みは終了。

次に海ちゃんと池袋を制覇する約束をしていたので向かおうとしたら海ちゃんが迷子になったっぽかったので、急いで向かいました。
池袋到着。
感想
人多すぎ!!若者大量!!!海ちゃんさらわれてないか心配でしたが無事巡り合えました。良かった。
そしてわしの得意技GPSでアニメイトに到着。
広島とレベルが違いましたww
8階ぐらいあったと思います。毎日通いたいレベルでした。
その後は、中華料理食べて(とてもうまかった!)ホテルでは、大人数でババ抜きしました。2回戦は終わらないんじゃないかと思いましたw
あ、ちなみにあのとき窓の外に白服着た女の人が通りすがってたらしいです…。(幽霊です)
怖い話は置いといて、みんなと距離も縮まって良かったと思いました。とても楽しかったです!それに、密かにファンだったあの方ともハイキュー‼キャラの趣味が合ったり、手も握りしめることができて、非常にウホウホでしたw
うきゃーーー女子力!!!

4日目
午前は、アニメミュージアムへ行きました。
ここめっちゃ楽しい!!!自分もアフレコしか頭に残ってませんww
海ちゃんさすが!!めっちゃアニメ声!!最初は海ちゃんと2人で始めたのですが終えてみると周りには人だかりがwwwすごい恥ずかしいwww
みんなもアフレコに挑戦してましたが自分はTちゃんのアトムがツボwwww
午後からはまた出版社へ持ち込み。新宿の方へ行ってきました。出版社のあるビルは、なんじゃこりゃ!というほどビルがかっこよくて、お店が充実しているところでした。しかし、待ち時間が2時間もあり、だからといって一人ぼっちで新宿うろうろは怖かったし、キャリーバッグもあるので長時間いられるマックで優雅にすごしました。
そして、時間になり出版社へ侵入。
1社目は、ヤング○ン○ン
高校のころから付いていただいていた担当さん。とても美人!
絵は、相変わらず。もっと過去のエピソードにインパクトが欲しい。
などなどでした。
他にもアシスタントについてもお話を聞きました。
食っていくのは難しいとな。それな!!夏休み思い知らされました。

2社目もここスクウ○ア・エニ○クスのガ○ガ○ONLINEだったので
引き続きその場で待機。
数分でやってきた。
こちらは、今年賞いただいた担当さんに見ていただきました。
言われたこと。
とにかくキャラ重視でいろいろ言われました。
主人公のキャラが薄い(自分もわかっていました。)
その後ペラペラ喋って、賞に出そうって感じで終了。

良い時間になったので東京駅に戻り、お土産買って優雅に帰りました。


この持ち込み演習では精神も鍛えられたし、とても良い経験になりました。
マンガ描くぞーー!

漫画持ち込み演習   完





2015-09-22 13:08 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

影の教団

Author:影の教団
比治山大学短期大学部美術科。
8割が馬鹿の集まり。

来訪者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。