スポンサーサイト

担当 : スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- :
Pagetop

2017年って見慣れないからまだ2016年

担当 : ナノ助


皆さーん、知ってるでしょ~?
ナノ助で、ございます
オイ、もう年明けるぞ

というわけで、例のごとく更新サボリまくってましたー
ふふふーー
しかも今日、全然僕の担当日じゃありませーーん
ふふふーーー
なんとなくね。書こうと思ったんでね。やる気が出たときにね。うん。


さてさて、皆さん
もう年明けますよ
知ってましたか

ちなみに僕はまだ信じてません

早いなー
もうこの大学で過ごせる日々も残りわずかというわけですよ
卒業後の自分は全く見えてこないね
まぁなんだかんだ好き勝手生きてんだろうけどね
相変わらずだねって言われる未来は想像できますよ
変わってないね、が良い意味なのか悪い意味なのかはさておきですよ


最近ですねー
色々あったにはあったんですが、結局あんまり記憶に残ってるものってないんですよねー
僕の性質上、どうやら楽しいことって普段の100倍ほど早く流れて行っちゃうみたいで。
だからか、あんまり思い出も深く覚えてません←

まぁ皆でやったことといえば、クリスマスパーチーですかね
ピザ食べてプレゼント交換してお菓子つまみながら雑談してっていう安定の流れでしたが、来年はもうないのかなーと思うと寂しいですなぁ

あとは何だろう…
以前記事で書いた故郷の友人がお泊りしに来たことですかね
この子とはツイッターでほぼ毎日会話してるのであんまり久しぶり感はないんですが、やっぱり直接会うと嬉しいです
目が合って駆け寄って熱い抱擁をかますのは安定の流れなんですが、今年は色々あったからか、普通に泣きそうになりました。



大学生活でのあとの課題は、卒制だけだね皆!!
どうだね!!!進んでるかね!!!!

僕ですか?
僕は何かよく分からない余裕と別の案件で頭がいっぱいです
光の速度でデスクトップに入れないか模索中です

真面目な話をすると、卒制、なんかよく分かんなくなっちゃいました
僕の絵じゃないみたいです
でもそこそこには気に入ってます
同じ描き方は一生できそうにないけど
僕の絵だけど、いつもよりもっともっと遠くにあるように見えて、どう接したらいいか分からない状態です

それもまた一興という気持ちで描いております

きっと比治山大学の卒展では、デカくて異質な作品あると思いますが、どうぞ生暖かい目で見てくださいませ



いや、しかし卒展終われば僕らもう学校ないんだよねー
ホントに終わっちゃうなー
早いなー短いなー
頑張れてたかなー
もったいない過ごし方してなかったかなー

高校時代からそうなんですが、僕の周りって全然自分から遊びに誘ったりしない子ばっかりだったんですよね
たいてい僕から誘ってたわけですが…
僕もなかなかに薄情なやつでして、一度離れて自分の事で精いっぱいになると、全然周りに目がいかなくなるんですよ
自分も忙しければ、どうせ相手も忙しいだろうし、誘うのもなんだから…
みたいな感じにですね、どんどこ疎遠になるんですよね
その甲斐あってか、今では小学校時代からの友人は1人、高校からの友人も1人というね
まぁつまり2人ですよね

そんなこんなで今の友人たちもそうなってしまうのかなーとか、これまた薄情なことを考えております

いや、さすがに誘われたら行きますけども!
予定が合えばいくらでも遊びますけども!
なんだかんだね、今の友人たちも積極的に誘ってくれるような子たちではないのでね

まぁつまり何が言いたいのかというと、
遊んでやろうと思ったときは誘ってください


とりあえず、もう少しだけ、仲良くしてくださいませませ






いらっしゃい


ここからはですね
超ーーー個人的なお話でございます

ナノ助はですね、この12月、人生で3度目となるライブへ行ってまいりました
しかもこの3度目だけで終わると思いきや、2週間続けて、4度目のライブにも行ってまいりました!!

この卒制の時期に何をやっとるんだと思われた方、

ごもっともです

でもこのライブ、死ぬっっっっほど!楽しかった!!!!!
人生3度目なんて言ってますが、本気で好きな人たちのライブは今回初めてでございます
2回はほぼ付き添いでした

今回は違う!!!!!!!


僕が見に行ったライブはですね、
某笑顔動画で活動中のMSSPというグループのライブです
MSSPの説明を挟むと長くなるので、気になる方はどうぞ検索してください
奇奇怪怪な人たちがヒットするでしょう

このグループを知って追いかけてから4年
ファーストアルバムを手にした時の興奮は今でも覚えています

まさかこんなにも飛躍するとは思いませんでしたが、その人たちが何かを成し遂げていくのが面白くもあり、嬉しくもありました
だからこそ、ライブは本当に行きたかった


このたび、福岡ライブと大阪ライブへ行ってきましたが、同じ内容な部分は全く無く、飽きることなく見ることができました
楽しそうに演奏したり、駆けまわったり、歌ったりしている4人を見て、よかったねぇという気持ちでいっぱいでした
もはや子を見るような気持ちです

曲ごとに変わるサイリウムの色と、みんなの声援が体にドンドンと響いて、負けじと飛び跳ねましたよ!!
まさに会場全体が同士だらけ!!!


さすがに泣きはしないだろうと思ってたんですが、普通に泣いた自分がいて逆に笑いました



なんか語りだしたら止まらんな!!!!!
もうやめとこうかな!!!!!

まぁとりあえず、ツアーがね、つい最近終わったのでね
本当にお疲れさまだったなぁという感じです
まだまだ次があると思っていますし、次があればどこまででも飛んでいこうと思っているので!!
本当に楽しい時間でした!!!!!!

あの興奮を再び!っていう展開期待してるぜーー!!!!!


IMG_3507.jpg
IMG_3512.jpg

2015-12-28 03:33 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

影の教団

Author:影の教団
比治山大学短期大学部美術科。
8割が馬鹿の集まり。

来訪者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。