スポンサーサイト

担当 : スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- :
Pagetop

Happy Halloween!!

担当 : 佐那


ハロウィンです。秋の収穫を祝い悪霊を追い出す日です。日本でも大分定着してきましたね、学校で仮装した人数人見かけました。お菓子もたくさんもらいました。こんばんは佐那です。


さて私、明日は岡山の方へ遠足に行ってきます。
他のコースの子は行かないみたい…?あ、呼び掛けてないだけ?なのでしょうか、ちょっと詳しいことはよく分かりませんがとりあえず7時半集合19時解散に驚きと戸惑いを抱いています。
明日ブログ担当日だったら遠足の事いっぱい書いたのに!なんで今日なの!!という感じの心境です。
今日は先日の授業の話をしようと思います。


月・火と私は所用で学校を休んでいたのですが、その間に映像コースでは新しい制作に突入していたようです。
その制作というのが、『物音を録音する→PCで編集する』というもの。
火曜日までに録音は済んじゃってたみたいで、水曜日の授業では友達の録った音を拝借して制作に取り掛かりました。


音の編集には『garegeband』という、Macに入っているソフトを使用します。
録音した物音、例えばドアの開閉音や物をこすった音、足音などをそのソフトで読み込み、スピードや全体のトーンなどをいじって「手作りの効果音」を作ります。
難しいです。私は火曜日にあったらしいソフトの使い方の説明を聞いていないのでさっぱりでした。
それでもなんとか友達に教えてもらいつつ効果音を作成。


その後は、作った効果音を元にキャラクターを作成しました。
みんなが一人3つずつ作った効果音、計21個の中からくじ引きで1つ選び、その効果音を鳴き声として発する生き物をデザインします。
みんな面白い音作ってました。明らかに生き物の鳴き声じゃないだろみたいなものとか、どう見てもウグイスの鳴き声にしか聞こえないものとか。
私も頑張りました。こんなの出来ました。


ゾウみたいなやつ


作るのはキャラクターの「シルエット」だけだったので、ここに載せるのもシルエットのみで。完成形もそのうち載せようと思います。
私がくじで引いた効果音は、金属質な、ゾウの鳴き声みたいなものでした。
だから、ゾウとトランペットを合体させたような…なんかそんな感じのキャラクターを作ってみました。どうかな…?ちょっとかわいいキャラクターが出来たと思ったんだけど……
他の子みんな普通に人の形したキャラクター作っててびっくりしました、みんな作るの上手い!


キャラクターデザインは今まで何度もやったことがありますが、「鳴き声」から想像してキャラクターを作るのは初めてでした。
普段はそのキャラの性格などから想像して作るのでとても新鮮でした。
このキャラはどうなるのでしょうか。アニメーションを作るのか、イラストを作ってそれで終わりなのか、何も分からないですが、そんな現状がちょっと楽しかったり。


ちょっと長くなっちゃいましたね、すみません。
遠足楽しんできます!
2014-10-31 21:31 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

影の教団

Author:影の教団
比治山大学短期大学部美術科。
8割が馬鹿の集まり。

来訪者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。