スポンサーサイト

担当 : スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- :
Pagetop

迷惑メール。

担当 : そか


昨日迷惑メールが美術科内で来てて、絶対学校が関係してる所から漏れてる、と思ってるそかです。
間違いメールかと思ったけど、私のメアド長くて、故意でも入れるの苦労するのに何言ってんだって感じです。
あと迷惑メールの送信主のキャラぶれ過ぎて面白い。けどメアド変えます。
会長も同時期に来たらしいのでメアド早急に変えてました。私も今日中に変えるかー…。

さて、今日で卒業制作展終了のはずです。
先輩方の作品、もう一度見たかった…けど、今週末実家に帰っていたので私は土日に見に行けず…。
平日も試験やらなんやらでバタバタ。来週の試験で私死ぬかも^p^

今回私が実家に帰った一番の理由は、昨年亡くなられた画家さんの遺作展を見に行くから、でした。
府中市の画家、橘高正夫先生の遺作展。中学の頃、無償でアトリエで絵を教えてもらっていた画家さんでした。
地元は府中ではないのですが、近かったため、ご縁がありました。
一年ちょっと…通ったのかな。中学の時間の記憶が曖昧な為、時間は覚えていないのですが、
油絵の独特の匂いと煙草、イーゼルの前に絵を立てて、座布団に座って絵を描く。
他にもご縁で絵を習いに来てた先輩と話しながら、デッサン描いたり、イラスト描いたり。
あの時は絵の進路に行く事が遠い話でしたし、ましてや美術科、
そして漫画以外の絵を描くなんて夢にも思っていなかったです。
美術館に行くのも苦手な時期だったので、最初に先生の展覧会を見に行くのが最初は億劫でしたが、
先生の描く油絵から感じれる感覚が好きで、思ったより楽しいなって思った記憶があります。
あの時より美術館も行って、美術の知識を習って、
今の目で見た方が、当時の何か分からないけど好き、
がここが好きなんだなって多少分かるようになった様な気がしました。
先生の作業のイーゼルと、パレットと、座布団が絵と一緒に展示されていて、
涙がボロボロ出て来て、「死」を実感しました。
ご冥福をお祈りします。出向いたのが今になって申し訳ございませんでした。
また先生の絵を拝見出来る時を楽しみにしています。

来年度は卒業制作!そろそろ真面目に授業受けないと、ですね(笑)
2015-01-25 20:21 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

影の教団

Author:影の教団
比治山大学短期大学部美術科。
8割が馬鹿の集まり。

来訪者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。