スポンサーサイト

担当 : スポンサー広告


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- :
Pagetop

芽が生えていた

担当 : 佐那


2月中旬の東広島のイベントで今授業で作ってる作品が上映されます!!!!!



こんばんは、佐那です。
昨日までインフルエンザでダウンしてました。弟に感染されました。不覚。もう元気です。


さて、上述しましたがなんとまぁ、そういうことです。
もっと詳しく言うと、先週から映像コースは補講(ただし授業が休講になったことは一度も無い)で砂絵アニメーションを制作しています。
砂絵アニメーションとは、ガラスに砂を乗せて下から光を当て上から写真を撮り、砂で影絵を作りそれを動かして作るアニメーションのことです。
そこで作ったアニメーションを、どうやら2月13日から東広島私立美術館で開催される特別企画展-Life&Art-「花-生きるということ-」に出品するのだそうです。
作品制作に入る直前に知りました。本当にびっくりした。
この特別展について詳しくは東広島市観光協会のホームページのこちらの記事をご覧ください。

life-art

なんとこのポスターに描かれているイラスト、マンガ・キャラクターコース特別講師のこうの史代先生のものです。村上たかし先生も参加していらっしゃるようですし、なんとも比治山色が濃いです。
コースで制作したものをイベントに持っていくというのはこれが初めてになるので、がんばって制作しようと思います。




あと全然関係ないですが、昨日友達に奇妙なものの画像を見せてもらったので気になって自分も見に行きました。
3号館入り口の彫刻の傍にあったもの。

芽が生えた

全長10cmほど。
今のところ「陶芸の授業の作品」という説が有力なのですが、真相はどうなのでしょう。
ちょっと気になります。
2015-01-29 22:14 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

影の教団

Author:影の教団
比治山大学短期大学部美術科。
8割が馬鹿の集まり。

来訪者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。